FC2ブログ

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-06-28

気持ち悪い。終劇

うおおおおん、やっぱり学校の近くの映画館の様子見てみたら、めちゃうちゃひとがいるやんけ。
破ですよ。破。       
試験明けたら見に行きたい宮城です。

・友達関係

う~ん、正直ぼくは今までの学校生活で共産主義的に(いい意味で)仲良くしてたけど。
もうそろそろ資本主義に移させてもらおうと思う。
つまり共有をきりすてて、自己を尊重するということ。
他人の悪い意味での常識的な目線はもう気にしません。
自分なりに残りの学校生活は、ハメを外させていただく。

・倫理学を考えて

僕は高校の倫理学は嫌いだ。大嫌いだ。
高校の倫理は「倫理史」を学ぶだけであって、本質にまるで近づこうとしていない。
ソレなのにやっぱり誤解している人がいて、それを今日見つけた。助言した。

そもそもさ、学問の始まりは「哲学」なんだよ。
数学だって化学だって地理だって、物理だって。
すべての学問の基礎、というよりも、そもそも化学とか物理とかっていうのは
「普遍的で合理的な哲学」にするための「道具」なんだよ。
なんで、うちの学校はこう、技術ばっか教えて、こういう人間として、大切なものを教えることに関して適当なんだろう。薄っぺらな人間しか製造されないじゃん・・・。

なんか「頭でっかち」が変に目に付くんだよ・・・。いっぱい。

あ、校長講話があるじゃないか!

でも、全然だめだな。全然だめ。

校長講話なんて所詮、哲学のきれっぱし(そもそも哲学を語るには余りにも時間が足らないよ一学期に2、3回じゃあ。)だぜ。

しかもそもそも大多数の生徒自体が全然教養つけようとさえしないじゃん。
受験とか試験に出ることしか知らないとかいい加減にしろよ。

ペンタゴン知らないとかなんだったんだろう・・・。

はあ、コレが日本のミライを担うエリートたち(笑)ですか・・・。

やっぱり平平凡凡なやつばっかりだな・・・。没個性的だよ。つまらないよ。
いや、違う違う。僕が他人に期待をかけすぎたんだと思う。
ダリのような「狂人と常識人を併せ持った人間」はわずかばかりは存在するんだ。
でも期待したほどでもなかった。


ずいぶん話はずれるけど、最近、その人が好きなのに、「あ、この程度なんだ」
って見限ることが多い。
シンジ君のことばを借りると、
「僕は、最低だ。」

多分、母性的な部分が父親的なものに塗り変わったせいだと思う。

今日は眠いので、コレが限界。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ヘタリーノ同盟

Author:ヘタリーノ同盟
城崎八七:しつこいけど一応言っときます。「きのさきやしち」です。「きさき」って読むアニメキャラも居るそうですが。
宮城春人:もう思い出に浸る側なのね……           
のらねこ:人生で勉強のみに費やせる期間は今しかない!

最近の記事
最近のコメント
フリーエリア

FC2カウンター
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ゲームコーナーPlus

おまけ Space Invaders
developed by 遊ぶブログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。